院長紹介

院長紹介

「なかがわ歯科医院」院長について

院長紹介

院長:中川新二

経歴

  • 平成元年 広島大学歯学部卒業
  • 大阪大学歯学部研究生
  • 平成4年 東大阪中央病院歯科勤務
  • 平成6年 大阪大学歯学部助手
  • 平成8年 大阪大学歯学博士学位授与
  • 平成9年 「なかがわ歯科医院」開業

備考

  • 大阪大学歯学部非常勤講師
  • 森ノ宮医療学園専門学校非常勤講師
院長ご挨拶

当院では、患者さんに納得して治療を受けていただくことが大切であると考えており、インフォームドコンセント(歯科医師が治療内容を十分に説明し、患者がその方針に同意してから治療を行うこと)を徹底しています。症状や治療内容、経過などについて、詳しくご説明し、ご質問にもていねいに対応。またお薬についても、「なぜ必要か」「どんな作用があるのか」など、わかりやすいご説明を心がけています。

また、治療については悪い部分だけでなく、お口全体をトータルで診察し、バランスやそれぞれの関係性などをふまえ、適切な方法を選択。心臓疾患や高血圧、呼吸障害などさまざまな疾患をお持ちの患者さんにも安心して歯科治療を受けていただけるよう、治療環境を整え、皆さんのご来院をお待ちしています。お口のことでお困りのことがございましたら、当院までお越しください。

じっくりとお話を伺います~診療の流れ~

当院の診療は、患者さんのお話をじっくり伺うことからはじめています。当院の診療の流れをご紹介します。

【1】問診
はじめに、どうような症状があるのか、お口のことでどんなお悩みがあるのかをじっくりお伺いします。どんな小さなお悩みでも、お気兼ねなくお話しください。
【2】診断
お話を伺ったうえで、お口の中を簡単に診察し、必要であればレントゲンやCTによる検査や、歯型を採取して模型を作るなどし、診断を行います。
【3】カウンセリング
患者さんのお口の中が、今どんな状態なのか、わかりやすくご説明します。そして治療方針や治療方法の選択肢、またそれぞれの期間や費用についてもくわしくご説明します。
【4】治療
患者さんに十分にご理解いただき、患者さん自身が納得して選択された方法で、治療を開始します。
【5】メインテナンス
治療が完了した後も、よい状態になったお口を維持し、再発を防ぐために定期的にメインテナンスを受けましょう。症状が悪化してからではなく、「悪くなる前」の通院で、お口を健康に保ちましょう。

当院は、お子さんから大人の方まで気軽にお越しいただける「まちの歯医者さん」です。充実の設備で安心の治療をご提供します。

充実の設備と、過ごしやすい雰囲気でお待ちしています院内・設備・アクセスについてはこちら

このページの先頭へ

*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作